LINEモバイルは一部のMVNO(格安スマホ事業者)を除いて、

MNP(番号そのまま)転入が出来ます。

 

まとめんまとめん

MNP移転する前に、エントリーコードを入手しておくのがオススメです!

LINEモバイルのエントリーコードって何? 

 

LINEモバイルにMNP転入できない格安スマホ

  • OCNモバイルONE
  • Master’sONEモバイル
  • ぷららモバイル
  • Nifmo
  • GTN MOBILE
  • Sun-Netモバイル
  • ANSIM
  • MUSASHI MOBILE
  • J-mobile
  • ハルモバイル
  • 坊ちゃん電力のSIM
  • 大一でんわ
  • やまとモバイル
  • カシモ
  • やまとモバイル
  • J1mobile
  • Sモバイル

2017年3月時点で、上記のMVNOサービスからの

LINEモバイルへのMNP転入は出来ません。

 

MNP予約番号の期限に注意

LINEモバイルは人気が高いので、申込みから少し待つことになります。

よって、MNPの予約番号に余裕が無い場合、申し込めなかったりします。

 

5月5日(土)に申し込みをしようと試みたんですが、

MNP予約番号の有効期限が、5月15日以降じゃないと申し込みが出来ない!!!

 

まとめんまとめん

僕がMNP予約番号を発行してもらったのが4月26日です。

有効期限は15日間なので、5月10日まで。

 

なんということでしょう~

申込みが出来ません。。。(´・ω・`)

 

15日あるから色々調べて吟味して申し込もうと思っていたせいで間に合わなくなりました。

 

MNP予約番号の再発行は?

有効期限までにMNP転出が完了しない場合、自動的にキャンセル扱いになります。

 

有効期限の翌々日から再発行が出来ます。

このあたりは、各サービスによって細かい違いがあるかもしれません。

 

MNP番号発行の料金は?

基本的にMNP移転が完了した時点で手数料が発生するので、キャンセルになっても料金は発生しません。

それでも二度手間を取らせてしまうのは申し訳ない限りです。

 

 

まとめんまとめん

なにとぞ、僕の失敗談をお役立てくださいませ!

MNP予約番号を発行したら速やかに申し込みを行うようにしてくださいね!